海外旅行

ローマのおすすめ観光地トップ7 初めての方も必見!

今回は永遠の都と言われているイタリアの首都、「ローマ」の観光地トップ7を、実際に行った私が厳選してご紹介します。

古代ローマ帝国の中心であったローマは、現代でも数多くの古代遺跡が残っており、ショッピングやレストランでも楽しむことが出来、私が今まで行った旅行先の中でも、1番好きな場所です。

町中全ての建物がおしゃれで、全てが観光地のように思えてくるものでありますが、今から紹介する場所はローマに行った際、絶対に行くべき観光地です。

メモ

ローマに初めて行く方や、時間が限られて多くの観光地を回れない方は、厳選する観光地トップ7に行けば、間違いなくローマを堪能することが出来ます。

コロッセオ

最初はなんといっても、大人気のコロッセオ

コロッセオはローマ帝政期に娯楽施設として作られた円形闘技場です。

ここで開かれた剣闘士試合では、猛獣5000頭が殺され、数百人の剣闘士が命を落としていると言われています。

中は上の写真のようになっております。

残念ながら私が行った際は、工事中であり、全てを見ることは出来ませんでした。。。2000年ほど前の時代にここで、見世物として戦い命を落としていった剣闘士のことを考えると、もの凄く感じるものがあると思います。

フォロ・ロマーノ

フォロ・ロマーノは、コロッセオの隣に位置する古代ローマの中心部の遺跡です。

ここに行くと、まるで古代ローマ時代にタイムスリップしたかのような気分になります。中はとても広いため、一通り回ろうとなると、半日近くかかります。

「ブルータス、お前もか」で有名なカサエルの火葬が行われたカサエル神殿です。

中には、未だにお花が置かれていました。フォロ・ロマーノに行って、2000年前の古代ローマ時代を感じてみましょう。

サンピエトロ大聖堂

バチカン市国内にあるサンピエトロ大聖堂カトリック教会の総本山です。

そもそもバチカン市国は世界最小の国家なのですが、私はローマとの区別がよく分からなかったです。(勿論入国する際の特別なチェックもないです。)

大聖堂の中はまさに圧巻です。

天気が良い日だと、上の窓から太陽の光が建物の中に真っ直ぐと入ってきて、無数の光線が出来ます。

また細かく描かれた天井画も素晴らしく、これで入場料が無料というのには驚きです。一つ訪れる際の注意点は、バチカン市国周辺で「チケットを買わないか?」と声をかけてくる詐欺師が異常な程いるので、騙されないように注意してください。

パンテオン

パンテオンは、様々な種類の神や宗教の壁を越えて全ての神を祭るために建てられた万神殿です。

12本立っている巨大な柱は、高さ12.5mもあります。この大きな神殿は町中から突然と姿を現すので、ぶらぶら歩いているとすっと出てきてびっくりすると思います。ローマ建築の傑作と言われているパンテオンに是非行ってみてください。

トレビの泉

バロック時代最大級の泉、トレビの泉です。

毎日世界中からの観光客で賑わっており、泉の前に立ちコインを投げるのも一苦労です😂そのコインを噴水に投げると、願いが叶うと言われています。

コイン1枚は「ローマにまた戻ってこれる。」2枚は「愛する人と結ばれる。」3枚は「別れたい。」とのことです。

私自身は1枚を投げたので、またいつかローマに行けることを信じて、このブログを可愛がりたいと思います。

スペイン広場

映画「ローマの休日」で、オードリー・ヘップバーンがジェラートを食べたシーンでお馴染みのスペイン階段があります。

階段は朝から晩まで座ってくつろいでいる人でいっぱいです。

写真に載っている綺麗なグラサンの女性は、噴水の中に入って写真を撮っているみたいですが、ここには入って良いかはわかんないです。。。

夜なると、噴水から階段の周りにかけてライトアップがされ、更にロマンチックな雰囲気が出来ること間違いなしです。

サンタンジェロ城

最後はローマ帝国の皇帝のひとり、ハドリアヌスが自らの霊廟として建設をしたサンタンジェロ城です。

軍事施設として使用され、14世紀以降は、歴代のローマ教皇により、要塞として強化されました。

内部に入り、展望台に登るとローマ一面を眺めることが出来ます。また展示品として、銃や武器を見て楽しむことも出来ます。

まとめ

今回は「永遠の都」と呼ばれるローマのおすすめ観光地トップ7を紹介させて頂きました。

ローマは目に入る全ての物が美しく、とても魅力的な都市です。観光地以外にも、美味しいイタリアンをお手軽に楽しむことが出来るため、2回目以降も楽しむことが出来ます!

ローマに行く際には、おすすめ観光地トップ7を参考にして、是非とも素晴らしい旅にしてください!

本日も最後までご覧頂き、誠にありがとうございました!

-海外旅行

Copyright© 脳筋ケンタ.net , 2021 All Rights Reserved.